FC2ブログ
09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
オンリーワンコンサルティングに住むオンリーわんこが、サイグラムを通して人間関係がもっとラクになり、心がほっとできるコツを紹介します。
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on 10:11:00
杉田社長が朝、こんな話をしてくれた。

「この前サイグラムを受けて、子供が変わったって言ってた
山口さんいたでしょ。あの人からまた電話があってね、
子供のその日の様子で、奥さんが日中どうやって接しているかが
わかるようになったって言うんだ。」

ユカちゃんは興味津々で聞いた。

「え~?それってどういうことですか?」

「奥さんは、自分の感情をストレートに表現するタイプで、
それによってお子さんが萎縮してしまう傾向があるから、
なるべく気をつけていたんだけど、やっぱり日常の中で
どうしてもそれが起こってしまうらしいんだ。

それは仕方のないことなんだけれどね。

サイグラムを受けてよかったことは、
山口さんが仕事から帰ると、お子さんの様子が前の状態に
戻っているときがあった。

お子さんの様子の違いに気づいた山口さんが、
奥さんと話し合いをすることで、
奥さんも日頃の自分の接し方を
冷静に判断できるようになったらしいんだ。」

「へえ~。確かにサイグラムを受けたばかりのときは、
こうしようとかああしようとか思うけれど、
時間が経つにつれて忘れてしまったり、
今までの自分のクセがつい出たり、難しいですもんねえ」

自分を無理に変える必要はないんだよ。
サイグラムの目的はそれではないんだ。
サイグラムを受けることで客観的に自分と相手のやりとりを
見つめられればいいんだから。
山口さんの場合は、それをずっと続けているだけなんだけど、
これが一番重要なんだよ。これは、いい活用例だと思ったよ。」

確かに自分の性格は変えられないもんなあ。
でも人とのコミュニケーションの仕方は変えられるし、
客観的に見る目を持つことはできる。

それを日常でやり続けることが大切なのかな?
ローマは一日にしてならず、
コミュニケーションも一日にしてならず、かも。
スポンサーサイト


copyright © レッツ・サイグラム~コミュニケーション達人への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。