FC2ブログ
11 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 01
オンリーワンコンサルティングに住むオンリーわんこが、サイグラムを通して人間関係がもっとラクになり、心がほっとできるコツを紹介します。
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on 15:46:36
ゲンさんこと山本くんは、現在クライアントであるバイク店に
出向している。

そこでサイグラムを使った接客をして、成約に結び付けているらしい。
面白そうなので、そのバイク店を覗いてみた。

お、ゲンさんだ。さっそくお客様と話をしているぞ。

お客様 「このバイク、新型とどう違うの?」
ゲンさん「このバイクは、この部分がこの様に違いますので、
クーリキ性能が10%UPしてます。
実走に対するパワーに換算すると、280キロ出すのに
150馬力必要なのが、135馬力でもスピードが出ます・・・・」

おおお~なんだか、すごい理論的だなあ。ボクにはよくわからないよ~
でも、お客様、すごく満足してる!!

ん?今度は違ったタイプのお客様が来たぞ!
ゲンさん、どうするんだろう?

お客様 「このバイク、いい感じだね」
ゲンさん「かっこいいですよね~。一度、乗ってみます?
・・・お似合いですよ~」
(バイクを出してエンジン音を聞かせる)
ゲンさん「これはノーマルマフラーなんですが、
やっぱ大きい音で乗ってみたいですよね~」

へえ~、さっきのお客様とはまた、全然違う対応してるなあ。
でもどちらのお客様もすごく満足してる!おおー商談成立ですか!
すごいぞ、ゲンさん!!

で、どうしてこんなに対応を変えるの?

杉田社長が言うには、感じ方で物事を決める人、
考え方で物事を決める人、行動で物事を決める人、
それぞれが即決したくなる商談の仕方があるらしいんだ!

お客様は最初の印象で、このお店が自分に合うかとか、
店員さんがいい人がどうかを見極める。
だから、お客様のタイプにあわせて、
お客様が興味を引く話をすると、上手くいくんだって!


最初のお客様は考え方で物事を決める人なので、
ゲンさんは性能について理路整然と話していた。

次に来たお客様は、感じ方で物事を決める人だったので、
買ったときのイメージを伝えたり、感情に訴える話をした。
もし、これを逆にしてたら、話を聞いてもらえなかったかもしれない。

なるほど、それでゲンさんは成約できたんだね。

サイグラムを使えば、営業も怖いものなしだね!
スポンサーサイト
サイグラム |   |  edit


copyright © レッツ・サイグラム~コミュニケーション達人への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。