FC2ブログ
11 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 01
オンリーワンコンサルティングに住むオンリーわんこが、サイグラムを通して人間関係がもっとラクになり、心がほっとできるコツを紹介します。
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on 11:09:48
「ボクはユカさんが理解できませんっっっっっ!!」

うわあ、フエキくん、ついに言っちゃったかあ~?こわいぞ~。

「ふーん、そう」
ひょえ~ユカちゃん、そっけないぞ!やっぱり怖い!!

「・・・いや、僕の周りには、考え方で決めるタイプの人が
いなかったもんですから・・・」

ありゃ?いきなり弱気??のフエキくん、ユカちゃんに理由を話し始めた。

フエキくんの仲のよいお友達はほとんどが感じ方で決めるタイプ。
考え方で決めるタイプはたった一人だけだったそうだ。

待ち合わせの約束をしても、時間通りに集まったことがない。
電話すると「うーん、乗り気しない」「まあ、いっか~」
みたいなことも多かったとか。
海に行く約束をした時も、待ち合わせ時間8時、場所に
きちんと来たのは、たった一人。
残りは結局昼過ぎくらいに現地に集合という
エピソードもあった。

「だからユカさんみたいに、時間に合わせて動くとか、仕事の整理とか、そういう発想の仕方がわからないんですよね~」

ユカちゃんも
「なるほどね、今まで回りに私のようなタイプがいなかったら、
なんなんだ、この人、と思われても、仕方ないのかもねえ」
と、妙に納得。

「だから、サイグラムが必要になるのですよ」

二人のやりとりを聞いていた杉田社長が切り出した。

「フエキくんは今まで理解できない、と思っていた人について、
サイグラムを使うことで理由が見えてきたよね。
また、自分を知ることもできたよね。
そして自分とは違うタイプの人が世の中にいると、
受け入れることができつつあるよね。
自分を知り、相手を知り、相手との違いがわかり、相手を受け入れる。
これは人間関係を築く上でもっとも大切な部分です。
コミュニケーション上手になるにはこれができていないと
ダメなんですよ」

なるほど・・・・・さすが、杉田社長。二人は大きくうなずいていたよ。

な、なんか、奥が深いぞ、すごいぞ、サイグラム!
スポンサーサイト


copyright © レッツ・サイグラム~コミュニケーション達人への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。